お役立ち!給与計算アウトソーシング

面倒な給与計算のアウトソーシング

従業員に対する給与計算は会社の重要な業務のひとつです。単純な作業に思われるかもしれませんが、正確な計算が求められますし、また個人の環境の変化や法改正などにより計算が変わってくることがあるので、常に注意を払う必要があります。

給与計算を自分の会社内で済ませようとすると、大変な労力が必要になります。そこで、ほとんどの会社ではなこの給与計算を専門家にアウトソーシングしています。最終的な確認は引き続き社内で必要になりますが、法改正があった場合にも漏らさずに対応してくれるので、その点安心です。

当サイトでは、給与計算をアウトソースすることにより会社にどのようなメリットがあるのか具体的に述べているので、非常に参考になります。また、給与計算を外部に依頼するにあたって必要な費用の比較検討もしているので、依頼を検討する際に非常に便利です。

税理士法人YFPクレア

POINT

女性スタッフのきめ細かいサポートが受けられる
給与計算のアウトソーシングは、1名から大人数まで幅広く対応してくれる
質問や見積もりは無料で依頼できる
公式サイトはコチラから

税理士法人YFPクレアは、全体の7割が女性スタッフで、1社1社に女性スタッフのきめ細かいサポートを提供してくれると人気です。税理士や公認会計士、行政書士、社会保険労務士、FPが在籍しているため、しっかりとしたサポートが受けられます。

幅広いサービスメニューを用意していて、もちろん給与計算のアウトソーシングに関する相談もできます。給与計算のアウトソーシングも豊富な実績を持っていますから、安心してお任せできます。ちなみに、依頼できる人数は1名からで、100名以上の給与計算にも対応してくれます。

フリーダイヤルが用意されていて、平日の9時から18時まで電話で問い合わせることが可能です。サービスに関する質問や見積もりは無料で対応してくれるため、気軽に相談できるのも嬉しい特徴です。

日立トリプルウィン

POINT

コア業務に専念する事が出来る
関係法令の改正にも、迅速に対応
トータルコストを徹底的に削減する
公式サイトはコチラから

トリプルウィンをコンセプトに、アウトソーシングサービスを提供しているのが日立トリプルウィンです。日立グループで培ったノウハウを駆使し、顧客のニーズに応じた最適なサービスを提供しています。コア事業に経営資源を集中した結果、事業を発展させた事例は枚挙に暇がありません。

給与計算、経理等アウトソーシングを導入する事で、業務の標準化が可能になります。法改正等が行われた場合でも、迅速に対応しますからいざという時も安心です。人事や労務管理に精通した、スタッフの育成に時間や労力を割く必要はありません。

各業務に関するノウハウを持つ、スタッフが退職した場合、インプットは増加してしまう傾向にあります。アウトソーシングを導入すると、中長期的なトータルコストの削減効果が見込めるのです。インプットを最小限に抑えつつ、アウトプットの最大化を図る事が出来ます。

社会保険労務士法人アイプラス

POINT

本業に経営資源を集中させることができる
ランニングコストを削減することができる
機密情報の漏洩を防ぐことができる
公式サイトはコチラから

社会保険労務士法人アイプラスの給与計算のアウトソーシングを利用すると、コア業務である本業に人員を集中できるというメリットがあります。給与計算のためにわざわざ人員を増やさなくてもよくなるので、人件費を減らす効果もありメリットが大きいです。

自分の会社で給与計算をしようと思った場合、スタッフを増やすほかに給与計算ソフトを導入しなければなりません。給与計算システムも法改正に伴ってシステムを更新する必要があり、ランニングコストがかかります。社会保険労務士法人アイプラスのアウトソーシングを利用すれば、そのようなランニングコストを減らす効果があります。

給与は個人の情報を扱うデリケートなものなので、取扱いに注意が必要です。給与計算を社会保険労務士法人アイプラスのアウトソーシングを利用すれば、給与の取り扱いにも気にすることなく管理の手間を省くことができます。

アマノビジネスソリューションズ

POINT

担当者の負担を軽減することができ、コア業務にシフトすることができる
業務の繁忙期に合わせてスタッフの配置を見直すことができる
法改正に対応することができ、最新情報を取得して対応することができる
公式サイトはコチラから

アマノビジネスソリューションズは給与計算のアウトソーシングサービスを提供しています。正副2名のスタッフや受託業務管理者によって、作業確認を行うことができ定期的なPDCAサイクルで業務改善を図ることが可能です。業務担当者は定期的な研修を受けていて、人事専門知識を使って業務を行うことができます。

業務の受付や作業など一貫して行うので、きめ細かな対応を行うことができ効果的な提案を行なっています。受託業務はクライアントの要望やニーズに応じて、受託から業務の一部など自由にアレンジすることが可能です。

アウトソーシングで使う帳票は原則現在クライアントで使用している帳票をそのまま利用することが可能です。帳票の変更や受託表への転記がないので、効率的に移行したり運用することができます。データ送受信はセキュリティを考慮しているので、安全性が確保されています。

MINAGINE

POINT

社員情報の登録や変更、支給控除計算や明細書の発行などを行う
定期賞与はもちろん、インセンティブを含む賞与支給も対応している
住民税の登録や計算を代行したり、労働保険社会保険の手続を代行できる
公式サイトはコチラから

煩雑な給与計算をアウトソーシングしたい人におすすめで、労務管理などのエキスパートに依頼することができます。MINAGINEは給与計算アウトソーシングサービスを提供していて、多種多様な業界における給与計算業務をサポートすることが可能です。

小規模事業所や大手企業など多数の実績があり、トータルで業務に対応することができます。給与計算のアウトソーシングを利用することができ、企業が抱える給与計算業務の問題を解決することができ、給与処理業務の課題を改善することが可能です。

勤怠管理システムや給与計算、保険手続きアウトソーシングや人事制度コンサルティングなどにも対応していています。気軽の相談することができ、資料請求やデモの依頼など問い合わせすることが可能です。

フルキャストホールディングス

POINT

クライアントの要望に合わせたオーダーメイドサービスに対応
タイムシートやタイムカードなどをデータ化することができる
クライアントの計算条件に合わせた処理に対応することが可能
公式サイトはコチラから

フルキャストホールディングスは給与計算業務に関して、法人それぞれの給与計算方法に対応することが可能です。クライアント毎にいろいろな課題がありますが、フルキャストホールディングスの給与計算代行サービスを利用するとクライアントのさまざまなニーズに対応することができます。

完全カスタマイズタイプの給与計算アウトソーシングサービスを利用することができ、クライアントが抱えている給与計算の課題解決に最適なサービスを提案することが可能です。丁寧にヒアリングしながら、最適な専用プランを設計することができます。法令や倫理を遵守することはもちろん、スタッフの満足度を高めるサポートを行うことができます。スタッフが安心して働ける職場環境を維持するため、コンプライアンスの推進にも取組んでいます。

Pマークを取得していて、個人情報に関して適切な保護措置を行う体制を整備しています。業界においてトップレベルの安心・安全性で依頼することができる体制を構築し、さまざまなニーズに対応することが可能です。

費用と時間を節約できる給与計算アウトソーシング

多くの企業では、コストに関する悩みを抱えています。コストが少々大きいので、節約したいというニーズを抱えている企業も少なくありません。実際、コストは減らす事もできます。なるべくコストを減らしたい時は、外注というサービスも検討してみる価値はあります。ところで企業によっては、給与計算に関する悩みを抱えている事があります。給与計算で多くのコストが発生してしまい、売上数字に影響が及んでいるケースも実際あります。というのも給与計算をする場合、専用システムなどが作られている事もあるからです。給与計算を効率化するために、PC用の専用システムを作った上で、経理業務を行っている企業も少なくありません。ただ業務システムを構築する場合、かなり費用がかかってしまうケースも多いです。

その費用が気になる時は、給与計算アウトソーシングという選択肢もあります。給与計算アウトソーシングを利用する場合、利用料金も支払う形になります。専門業者によって料金は異なりますが、それでも給与計算の代行を依頼できるメリットは大きいです。そもそも専門業者には、知識があります。毎日のように給料の計算を行っていますから、ルールに詳しい業者も多いです。そしてアウトソーシングの業者によっては、システムの開発を代行してくれる事があります。業務システムを作る作業も任せる事もできる訳です。その開発代行のメリットは大きいです。確かにアウトソーシング業者に任せる時には、指定の料金も支払う事にはなります。しかしその専門業者に任せる方が、かえって開発の料金を節約できる事も多いです。

それとアウトソーシングには、時間節約に関するメリットもあります。そもそも自社の従業員に給与計算を代行してもらう場合、かなり時間がかかってしまう事も多いです。というのも自社の従業員は、必ずしも給与計算に詳しいとは限りません。しかもトラブルがあると大変ですし、給料の数字を2回や3回以上に渡って確認しなければなりません。それだけに従業員全員分の給料を計算するのは、かなり時間がかかってしまうケースもあります。しかし給与計算アウトソーシングの業者は、その作業にも慣れています。毎日計算を行っている訳ですから、かなりスピーディーに事務処理を完了してくれる事も多いです。長時間労働は人件費を圧迫してしまう原因にもなりますし、アウトソーシングを前向きに検討している方も少なくありません。

カテゴリー

PAGE TOP